楽曲のように扱える動画

楽曲のように扱える動画

数年後に、3Gから携帯通信速度4Gが導入されるそうです。4Gになると、携帯端末に動画をダウンロードするのに2時間位の動画でも、ものの数秒でダウンロードすることができるとのことです。

 

ついに動画も今現在の音楽データと同じくらいの手軽さになるわけです。スマホに楽曲のように何千という映像のデータがランダムに再生されるのでしょうか。youtubeもニコニコ動画もずっと使いやすくなるわけです。

 

非常に楽しみですが、その時にはテレビ業界はどうなっているのでしょうか。映像が手軽にネット上を飛び回るようになれば、しかるべき位置を獲得しておかなかったら大変ではないですか。

 

テレビから流す広告を見てもらうというビジネスモデルは死に体の様な気がします。コンテンツを作成しているところが、なぜYOUTUBEをしないのでしょうか。テレビにこだわっていては、お先は真っ暗です。

 

現在のソニーを見てるとはっきりとわかります。技術の進歩はIT周辺は日進月歩です。このスピード感に慣れなくてはいけません。ついていかなくてはいけません。どんどんスピードは速くなっています。

 

手紙ではなく、メールの時代なのです。そして、メールと同じ気軽さで動画を送れる時代がそこまで来ています。